包装機の導入で効率をアップ

未分類 non vi sono commenti »

日本の製造業を支える業務用の機械ですが、その多くが数百万円、大型のものになると数千万円という金額になります。これは中小企業の設備投資においては大きな負担にもなりますし、導入に関して勇気のいる金額になります。

しかし、製造業をする上では機械導入は効率面を考えると避けては通れない部分でもあります。ここで大事になってくるのは、会社の規模、製造する数に応じた機械選択の必要性です。

例えば、手作業でも無理をすればこなすことが出来るほどの包装作業しかないのであれば、大型の包装機を導入しても宝の餅腐れですし、導入費用をペイする事も難しくなるでしょう。その逆で、製造数に対して機械の限界が下回っているような包装機の導入は逆に効率が悪くなってしまうかもしれません。

そこで紹介したいのがストレッチ包装機の販売・メンテナンスなら日本梱包資材株式会社です。

国内販売代理店としてトップの実績を誇るこちらの会社では、大型の包装機から小型のものまで多数の機械を取り揃えており、状況に応じた機械の導入が可能になっています。価格もお手ごろなものだと80万円程度からありますので、この程度の金額であれば規模の小さい製造工場の包装機としても導入が容易になるでしょう。

製造の効率アップのために包装機の導入を検討しているのなら是非ご覧になってみてください。